この広告は1週間以上記事の投稿がないブログに表示されます

梅干の作り方 簡単!

梅干の作り方 簡単!

梅干の作り方って 結構簡単なんですよ。
梅干の作り方をマスターして
自分の好みの自家製の梅干を毎年楽しみませんか?

用意するもの

梅 2kg
塩 300g
焼酎 100cc

1 漬け込むための容器を熱湯や消毒用アルコールなどで消毒しておきます

2 熟して黄色~赤くなった梅を 2時間位水につけます
梅がまだ青いようでしたら 2~3日 熟すまで待ちましょう。

3 梅を水切りし、キッチンペーパーやふきんなどで拭き、
ヘタを爪楊枝などできれいに取り除きます。

4 消毒をした容器に 梅を入れ、塩がまんべんなくゆきたるようにまぶして
最後に焼酎を注ぎいれます。

5 直射日光のあたらない場所に保管します。
3~4日に一度位 ちょっとゆするようにします。
梅雨明け頃には 立派な梅干の出来上がりです!

どうですか、簡単でしょ??

もう少し手をかけられるという方は
梅雨が明けたら 梅を一粒づつ取り出して2晩ほど乾燥させてから
梅を漬けた時に出来る梅酢の中に戻して 3,4ヶ月待つと
しっとりとした白梅の梅干になります。

もっと本格的なシソの梅干を作りたい!という方は
梅雨明けにもみしそを入れて10日ほど漬け込み、
2晩ほど天日干しをしてから また梅を容器に戻して
4ヶ月ほど漬ければ 懐かしいおばあちゃんの
シソ梅干の出来上がりです。

umebosi1.jpg
この記事の記事カテゴリ
この記事へのコメント
この記事へのトラックバック