灼熱! 岡崎市民サイクリング

SBCA1869.jpg

 折返し地点のくらがり渓谷にて。今日はとにかく暑かった!

 

 

 9月13日。7歳の娘と一緒にサイクリング大会に参加してきました。

 これは「岡崎市民サイクリング」と言うもので、昨年も参加しています。岡崎市内をスタート&ゴールとして、くらがり渓谷や作手高原、三河湖等を巡るもので、岡崎市民でなくても、一般参加枠で出場できます。

 小学生が参加できるのは、全長40kmの「ビギナー&ファミリーコース」のみ。娘は昨年、小学校1年生の時に参加し、すでに完走を経験しています。そこで今年もきちんと完走できるか、腕試し、と言うわけです。

 

 なお、嫁さんの弟(義弟君)も参加。普段はコルナゴのクロモリロードを駆り、以前、せせらぎ街道を一緒にサイクリングしたこともありますが、今回はペースの遅い小学生に合わせてMTBでの参加です。

 

SBCA1849.jpg

 今回は、娘のペースに合わせて全員MTBでの参加。

 娘はレストアしたアラヤのMTBで初参加。昨年は変速機のない児童用車

で完走を果たしているだけに、今回はグレードアップしたマシンでどれだけポ

テンシャルの向上を図れるか?

 

 

 出発点は岡崎市内にある「こども美術館」で、午前7時半に開会式が始まるため、かなりの早起きを強いられます。

 クルマに自転車を積んで6時に出発。地元企業がかなり協賛してくれているようで、クルマは近くのアイシンの立派な立体駐車場に停めることができます。

 今回は、全部で900名近くが参加したとのこと。と言うことは、参加した自転車も900台近くあったわけで、こども美術館の前にはロードにMTB、クロスバイク、小径車等、さまざまな自転車がギッシリと並んでおり、壮観でした。

 なお、開会式の時点ですでに猛暑の気配が… 立っているだけで汗が噴出してきます。先が思いやられる…

 

SBCA1852.jpg

 広場のテントで受付を済ませる。ここでコース毎に色分けされたベストと、

IDカードをもらう。IDカードは昼食をもらったり、終了後に完走証を受け取るた

めに必要。 

 

SBCA1850.jpg

 開会式の様子。我々ファミリーコースは赤色のベストを着て走る。

 なお青色のベストはスポーツコースで、くらがり渓谷から田原坂を駆け上っ

て作手高原に行き、三河湖を巡って帰る80kmの山岳コース。今年の冬にひ

ろさんと試走したが、かなりハードでヘロヘロになってしまった。 

 

 

 開会式の後は、距離の長いコースから順にスタートとなるので、我々ファミリーコースのスタートは最後。ヒマなので、会場に設けられた各ブースを見て時間をつぶします。

 

SBCA1853.jpg

 会場には各メーカーのブースが設けられ、最新モデルの試乗もできる。

 

SBCA1854.jpg

 深谷産業が輸入するベルギーのエディ・メルクスのロードバイク。エディ・メ

ルクスは史上最強と言われたチャンピオンで、引退後に自らの名を冠したロ

ードバイクメーカーを興している。ベルギーのチーム「クイックステップ」が今年

のチームバイクとして使用、ツールドフランスで区間優勝も果たしている。 

 

SBCA1855.jpg

 エヴァディオは愛知県西尾市にあるロードバイクメーカー。ここのフレームは

カラーやロゴマークまでフルオーダーが可能。国産メーカーなのでこういった

サービスが充実してて良い。 

 

SBCA1856.jpg

 今年はフェルトのブースもあった。ひろさんが所有しているのと同じフルカ

ーボンロード「F5」の展示も。 

 

SBCA1859.jpg

 ジャイアントのブースにあったのは、68万円オーバーの超弩級フルサスM

TB! フレームがフルカーボンで、フルサスなのに車重が10kgを切っている。 

 

 

 8時半頃に出発。コースは昨年同様、県道37号(男川せせらぎ街道)でくらがり渓谷に至り、ここで折り返すというものです。前半はくらがり渓谷に向けて、緩やかな上り勾配となります。

 今日はまだまだ猛暑が続き、涼を求めて山や沢に行くクルマでかなりの交通量。子供にとって危険なので、歩道があるところは歩道を走ることにしました。本当はいけないのかも知れないけど、事故に遭ってしまっては何にもなりません。

 それにしても、暑い! 昨年は9/13に参加していますが、汗をかいた覚えがありません。開会式なんぞは寒くて、娘にウインドブレーカーを着せていたほど。それが今年は、1日違うだけなのに灼熱の太陽が照りつけ、息苦しいほどの暑さ! 頻繁に停まって水分補給をしなければ危険です。

 中間地点の天恩寺にはエイドステーションが設けられ、お茶やスポーツドリンクを無料配布してくれます。これはかなり助かりました。今日はドリンク類を、合計何リットル飲んだことやら…

 

SBCA1861.jpg

 スタートは、各コースごとに分かれて行う。マーシャルが集団を数名ずつに

分けて出発させ、事故のないように誘導する。 

 

SBCA1863.jpg

 MTBを得た娘は、上り坂で驚異的な強さを発揮する。同年代の男の子が

乗る自転車を次々と抜いていく。

 

SBCA1864.jpg

 平坦路ではそれほどでもないが、上り坂ではペースが落ちない。ここでも

男子諸君をあっさりパス。ひょっとしてクライマー向きの脚質か? 私は上り

坂は、全然ダメなんだが… 

 

SBCA1865.jpg

 ここでも親子連れの男の子をかわす。この大会に参加している子供達は、

親の趣味なんだろうけど結構高級ブランドの自転車に乗って参加してくる。

トレックやスペシャライズドといった高いバイクに乗る坊ちゃんたちを、レスト

アしたボロアラヤに乗る娘がバンバン抜く様は、見ていて爽快である。 

 

 

 と言うわけで、娘は昨年比で確実にレベルアップしていました。親として素直に嬉しいです。

 11時頃に、折返し地点であるくらがり渓谷に到着。ここで弁当を受け取り、昼食とします。

 

SBCA1867.jpg

 くらがり渓谷に設けられたブースで弁当とお茶を受け取る。ここでも大勢の

スタッフが働いてくれている。感謝!

  

SBCA1868.jpg

 あまりに暑いので、木陰の下はこの通り。 

 

 

 ここからは下り基調となります。少しは楽になると思ったのですが、午後になって暑さが一段とパワーアップしたようで、それこそ身を焦がされるような感覚の下、ペダルを漕ぎ続けます。

 前半と同じく、こまめな水分補給は欠かせません。随所でストップを強いられます。それでも昨年よりペースが速いのは、変速機つきのアラヤの恩恵もあるでしょうけど、やはり娘自身が成長したからだと思います。実際、この暑い中を40kmも走らされて、「イヤだ」「やめる」といったことは、一言も発しませんでした。周りには弱音を吐く子供も、結構いたんですが…

 

SBCA1870.jpg

 後半は下り基調だが、相変わらず暑い… 

 

 

 午後2時前にはこども美術館に到着。娘はまだまだ余裕といった表情で、成長のあとが見て取れます。やはり親子でこういうイベントに参加するのはいいことですね。普段は家で顔を合わせて感じにくい子供の成長を、ここでは肌で感じ取ることができます。義弟君もお疲れ様でした。また行きましょう。

 この後、主催者側によるジャンケン大会で、娘は最終戦まで勝ちあがり、MTB用の26インチタイヤをゲットしてきました。なんと言う強運の持ち主!

 

SBCA1876.jpg

 ゴール後のお楽しみ、ジャンケン大会。自転車やフレーム、ハンディGPS

といった豪華商品がどーんと放出される。

 

SBCA1875.jpg

 なんと娘はジャンケンで勝ち残り、ひな壇の前に出てそこでも勝ち進んだ。 

その結果ゲットしたのは…

 

SBCA1878.jpg

 IRC製のMTB用スリックタイヤ「メトロ」。サイズは26×1.5インチである。

 これは娘が勝ち取ったもの。だから将来的に娘が乗ることになるビアンキ・

オセロに装着してやろうと思う。 


記事カテゴリ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 灼熱! 岡崎市民サイクリング

コメント(4)

灼熱!岡崎市民サイクル :

 炎天下の中、父娘での完走お疲れさまでした。
 バイクで40キロなら楽勝ですが、人力で40キロは軟弱者の私には無理です。
 しかし、娘さんはさすがですねー。この暑い中を自力で40キロ走破&じゃんけん大会に勝ち抜くとは松ちゃん2世は間違いありませんな                     ((笑))
 
 
 

灼熱!岡崎市民サイクル :

楽しみにしていたイベントですね。
今年は昨年に比べて非常に暑い中、900人もの参加者があり大盛況ですね。

気になるのは安全ですが、マーシャル(審判員)やエイドステーションにより選手に十分に目が向けられていて、なかなか好印象です。

来年は私もチャレンジしてみようかな。
涼しかったら、、、。

灼熱!岡崎市民サイクル :

いい!後姿見せてますねぇ~松ちゃんは!
さすがマッチャンの娘さん
私なんかヘタレですので15キロも走れば、お尻が痛くて痛くて・・・

お疲れ様でした :

当日は酷い暑さでしたね~

上り坂でもペースの落ちない走りっぷりは小学二年生とは思えない脚力でした。
後ろを走っていて爽快でした!

今年の夏の良い思い出ができました、ありがとうございます!!

カレンダー

«2014/04
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最近のコメント

グーグルマップ

顔文字教室

ezカウンター
ビジョン謎解き広島 賃貸アパート経営出会いカフェ港区 不動産パノラマblog携帯アフィリエイト

ユーザー

すーさん
記事 | プロフィール
user image
愛車はPCX150とキャノンデールF7です。…
岡ちゃん
記事 | プロフィール
user image
    CB750鼻血色に乗っています。…
玉ちゃん
記事 | プロフィール
user image
 故あってMVアグスタ~MOTO GUZZIに乗り換えました。…
松ちゃん
記事 | プロフィール
user image
 ダークブルーのXJR1300に乗っています。ツーリングクラブ「…

このブログについて

東日本大震災により被災されました皆様に、心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

2006年12月に結成し愛知県内を中心に活動中です。ツーリングの感想やバイク情報を発信していきます。

愛知 フットサル AJAX F.C

ブログバナー ご自由に!

フィード

rss1.0
rss2.0
atom

最近のトラックバック