この広告は1週間以上記事の投稿がないブログに表示されます

新着記事

  大阪市天王寺区茶臼山町、天王寺公園内に大阪市立の動物園

「天王寺動物園」がある。

 天王寺と言えば、大阪の南側のターミナル駅「天王寺駅」があり、

周辺の天王寺・阿倍野と位置付けられる地域は関西でも有数の

商業地域となっている。そのような天王寺駅から北西に隣接する

都市型総合動物園である。

DSC_0289.jpg

 

  1903年に第5回内国勧業博覧会が開かれた跡地の東側(写真中央)を

天王寺公園として整備し西側(写真左)は通天閣を含む新世界となった。

その後1915年1月1日に恩賜上野動物園、京都市紀念動物園に次ぐ3番

目の動物園として開業した。

 面積約11ヘクタール約200種900点の動物が飼育されている。

DSC_0458.jpg

 

 

 

 

DSC_0290.jpg

  新世界ゲート

 

 

 

DSC_0297.jpg

  カリフォルニアアシカ/繁殖期になると、オス1頭とメス数頭のハーレムをつくる

 

 

 

DSC_0298.jpg

  こちらは園内で飼育されている訳ではないが、この場所で留鳥している

アオサギ。本日は動物鑑賞中。

 

 

DSC_0301.jpg

  タイゾウ(アジア熱帯雨林ゾーン)

 

 

 

DSC_0308.jpg

  ホッキョクグマ/クマの仲間で一番大きなクマ。子グマに授乳中。

 

 

 

DSC_0304.jpg

 

 

 

 

DSC_0321.jpg

  鳥の楽園 3200㎡の広大な環境の中で鳥の様子が観察できる。

 

 

 

DSC_0334.jpg

  フンボルトペンギン/ 南アメリカの海岸に住んでいるペンギン

 

 

 

DSC_0350.jpg

  ムフロン/ヒツジの原種といわれる動物でコルシカ島、サルディニア島

     に分布している。

 

 

DSC_0352.jpg

  ジャガー/ アメリカ大陸に住んでいるネコ科の動物の中で一番大きい

 

 

 

DSC_0361.jpg

  スナドリネコ/森林に住み、ネズミ・シカ・鳥などを捕まえて食べている。

 

 

 

DSC_0373.jpg

  百獣の王「ライオン」

 

 

 

DSC_0381.jpg

  アフリカサバンナゾーン。背景にはあべのハルカス(300m)が見える。

 

 

 

DSC_0387.jpg

  キリン

 

 

 

DSC_0398.jpg

  水中透視展示プールを有するカバ舎

 

 

 

DSC_0407.jpg

 爬虫類生態館「アイファー」

 アルダブラゾウガメ、最大甲長123センチメートルにもなる大きなカメ。

 

 

DSC_0411.jpg

  イエアメガエル。別名ホワイトアマガエル。

 

 

 

DSC_0419.jpg

  アオホソオオトカゲ

 

 

 

DSC_0423.jpg

  グリーンイグアナ

 

 

 

DSC_0295.jpg

  ベニジュケイ/チベット、インド、ベトナム等に分布する。

 

 

 

DSC_0433.jpg

  ワライカワセミ/カワセミの仲間では、一番大きく、鳴き声は人が笑っている

        様に聞こえるのが特徴。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

 

  大阪市天王寺動物園
  住所:〒543-0063 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108
  電話:06-6771-8401 天王寺動植物公園事務所
 

電車:地下鉄御堂筋線動物園前駅1番出口から徒歩5分

車:阪神高速松原線天王寺出口すぐ

 

動物園入園料 大人 500円 小中学生 200円

※※未就学児は無料 ※大阪市内在住の65歳以上、障害者手帳の所持者、

大阪市内在住・在学の小中学生は無料(要公的証明書提示)

  駐車場:×
  URL:http://www.jazga.or.jp/tennoji/

 

 

  ロイヤル・カリビアン・インターナショナルが運航するマリナー・オブ・ザ・シーズ

Mariner of the Seas)が神戸港に入港した。

ボイジャー・オブ・ザ・シーズの同型船(第5船)であるが、大きな違いは海側客室

にバルコニーが設けられていることであろうか。クァンタム・オブ・ザ・シーズと共に

上海(宝山)に配置された大型客船、今後も日本各地の港への寄港が続く。

DSC_0296.jpg

 

マリナー・オブ・ザ・シーズMariner of the Seas)

 総トン数     138,279 トン
 全長     310 m
 幅     48.0 m
 高さ     63.0m
 吃水     8.8m
 主機     ディーゼル・エレクトリック
 出力     57,105馬力(推進出力)
 航海速力     22.0ノット  
 船客定員     3,114人
 乗組員     1,185人

 船籍  バハマ

 運航会社 ロイヤル・カリビアン・インターナショナル (Royal Caribbean International)

 

DSC_0303.jpg

 

 

 

DSC_0306.jpg

 

 

 

DSC_0311.jpg

 

 

 

DSC_0319.jpg

 

 

 

DSC_0321.jpg

 

 

 

DSC_0327.jpg

 

 

 

DSC_0343.jpg

 

 

 

DSC_0367.jpg

 

 

 

DSC_0371.jpg

 

 

 

DSC_0378.jpg

 

 

 

DSC_0381.jpg

 

 

 

DSC_0389.jpg

 

 

 

DSC_0402.jpg

 

 

 

DSC_0401.jpg

中国経済の発展によるアジア市場の拡大により10万トンを越える大型客船が

頻繁に見られる様になったが、大型客船=爆買いと言った報道も良く聞く。

そのようなイメージの定着は避けたいところであろうが、バルコニーに干された

洗濯物を目の当たりにすると、しばらくは致し方ない事である事を実感させられる。

 

■船をカテゴリ毎に見

客船/2万トン以下
客船/2万トン〜6万トン
客船/6万トン〜10万トン
客船/10万トン以上
  ラグジュアリー プレミアム スタンダード
帆船
JAMSTEC
JMSDF

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ
にほんブログ村

 

  Mariner of the Seas | マリナー・オブ・ザ・シーズ[神戸ポートターミナル4Q1/4Q2入港]
  住所:〒650 兵庫県神戸市中央区新港町4-5
  電話 078(327)8981(代表)
  電車:ポートライナー ポートターミナル駅下車すぐ(三宮から5分)
 

駐車場 :24時間利用

    普通車約130台 バス20台

  URL:http://www.city.kobe.lg.jp/culture/leisure/harbor/passenger/index.html

 

 

« 1>2>3>4>5>6>7>8>9>10
ページトップ

ユーザー

Design_walker
記事 | プロフィール
user image
私達が今見ている街の風景に対して特に気に留めたり、関心を…

このブログについて

公共施設は生活の中で訪れたり、色々なシーンで利用したりします。そんな何気なく利用している「公共施設」を探索し、デザインを改めて見つめてみようと思います。横浜から関西に移り住み、その街の魅力を探索していきます。

カレンダー

«2016/08
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ

無料で作成 べんりなブログ:MARUTA

翻訳・ブログ内検索

 

 

アーカイブ

フィ-ド・ブックマ-ク

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip Technorati ニフティクリップ iza Buzzurl 

 

 

rss1.0
rss2.0
atom

 

 

Twitterボタン

■画像無断転載禁止

all rights reserved

2.gif