この広告は1週間以上記事の投稿がないブログに表示されます

新着記事

2013-07-04 23:12:32

【イベント参加告知】音楽屋台 in げろすりー 2013年9月7日(土)~8日(日) げろすりー自主企画

音田楽佐藤です。

 

告知が遅くてすみません、来る2013年9月7日(土)~8日(日) に、飛騨高山にほど近い、下呂温泉にて行われる、『音系同人交流会音カフェin下呂スペシャル! 『M3』15周年おめでとう勝手にお祝い企画 (名前をまねすることはM3から許可をもらったよ)略して「げろすりー」 』に自主企画として参加します。

 


「音楽屋台 in げろすりー」として、9月7日(土)下呂交流会館アクティブの一角を借りて行います。
公式サイトの企画名等は早めに時期に直してもらいます。

 

名称:音楽屋台 in げろすりー
会場:下呂交流会館アクティブ 1階ホワイエ

時間:17:00~18:30


企画概要
同人音楽を大音量で聞く会 下呂出張&音田楽5周年記念Version
DJテクノウチによる実践的DJ講座

 

※いずれの企画もUstreamまたは、ニコニコ生放送にて中継する予定です。

 

詳細は

Web:http://maruta.be/odengaku/YataiMusic

ツイッター: @YataiMusic

にて、随時発信いたします。

 

 


[ written by 音田楽団長 佐藤 ]

2013-04-28 22:00:00

【書籍】音田楽2013 Preview vol.9.5

音田楽佐藤です。

 

音田楽2013 Preview vol.9.5を入稿いたしましたので、頒布告知を上げさせていただきます。

 

<初売りイベント>

2013年4月29日(月)東京ビッグサイトで開催されるM3-2013春にて頒布。

2013年5月5日(日)東京ビッグサイト東4~6コミティア104で頒布。

 

 

<書店委託>


≪書誌概要≫

誌名

創作音系同人応援マガジン
「音田楽2013 Preview vol.9.5」

 音田楽2013 Preview,vol9.5_500.jpg

発行

2013年4月29日

 

仕様

オフセット、12P

 

頒布価格

100円

 

 

≪初売り頒布イベント≫

●4月29日 M3-2013春

第一展示場Aホール B12a「音田楽」

 

●5月5日 コミティア104

東6ホール や47b「音田楽」

 

 

 

 

≪概要≫

◎Cover ILLUSTRATION


・表1はvol.1~vol.9までの表紙を並べました。表4は最新vol.10の表紙を先行して一部お見せします。

vol.1囁一(感傷ベクトル) vol.2ウズ(オリバー・クローバー) vol.3アザミユウコ(mariendistel)

vol.4シラトリユリ(シラトリ) vol.5スギ(sugilight) vol.6木野陽(辺境屋) vol.7水原賢治(幻灯会)

vol.8ミヤハラリキ(宵街UNION) vol.9ginrei(FUTON) vol.10(予定)ノッツ(KNOTS BAND)

 

 

◎Special Contents

●ギフトの歌ってみたを聴いてみよう!

 タイからの留学生ギフトさんによるニコニコ動画「歌ってみた」セレクト特集。日本のサブカルチャーの研究のために来日した彼女、同人誌イベントに関係する研究・調査を行い、修士号を獲得。現在はニコニコ動画と歌い手をテーマに、博士論文をまとめるべく研究中の彼女に、お勧めの歌い手さんを教えてもらいました。

 

 

●レンタルからはじめてみよう。 VOCALOIDことはじめ。

 色々な方と音系同人談義をしていると、「ボーカロイドは気にしていたけど、聞き始めるタイミングを逃した」「何を聞くといいのかわからない。」といった声が意外と多かったのです(そうで無い人も沢山今らっしゃいますが)。そうはいっても私も偉そうな事を言える程聞いているわけではない……。どうしたものかと思っていたところに、「TSUTAYAにおいてあるボカロCDが充実している」と言う声を聞き、真偽を確かめたく記事化したものです(多少誇張)。ニコニコ動画に完全依存しないのが音田楽らしさか?! 分担割り振ってもっと増やすか、対象者も含めてまとめるか、今後のための風呂敷を広げてみました。

 

 

 

●EDITER

発行人/編集 音田楽・佐藤

特集記事本文デザイン Yoshi

Publisher 緑陽社

 

 

(111)


[ written by 音田楽団長 佐藤 ]

2013-04-27 22:00:00

【イベント】M3-2013春 サークル名入りマップ公開中

M3-2013春 サークル名入りマップ公開中

 

 


M3-31map-pr.jpg

 

 4/29ににTRC(東京流通センター)第一展示場A~Dホール、第二展示場EFホールにて開催される、M3-2013春。

 「スペースの地図にサークル名を書き入れたもの」を作ってきましたが、久しぶりに公開です。

 もし宜しければお使いください。

 

 


 

●M3-2013春

【β1】 A3 PDFファイルです。

小さいですが、A4でも可読性はそれなりにありますが、A3に推奨。

 

 ◎会場マップ 第一展示場横3ページ、第二展示場1ページで作成。連結して使ってください。

 「m3-31_map.pdf」(約670KB)

 

公開期限:当分の間。システム側の職権削除になります

 

 

【現在分かっている事象】

・使い勝手は多少落ちますが、レーザプリンタかネットプリントでA3拡大出力が一番きれいに出ます。

・準備会からのマップをスキャンし色々と加工したので、ab表記入れていません。通路からみて左(反時計回り)が「a」です。

 


 

ネットプリントにも登録しました。

セブンイレブンで「ネットプリント」を選択して

プリント予約番号を入力してください。

 

 

●M3-2013春

【β1】 A3 PDFファイルです。

小さいですが、A4でも可読性はそれなりにありますが、A3で出しておくと、メモするのが楽です。

 

 ◎サークル名入り会場マップ 第一展示場は横3ページで作成。連結して使ってください。第二展示場は縦に配置。

 5/5プリント期限「20850993」(システム使用料込み4枚出力80円)

 

 

原寸サイズはA3ですが、操作途中でA4にもB4にも縮小して出力できます。(いずれの場合もシステム手数料込みコピー代20円/1枚かかります。)

 

 

操作方法については、ネットプリントの操作方法(PDF)をご覧下さい。

 

 

 

【注意】

・どのくらいの反響があったか知りたいので、ダウンロードについては出来る限り、 http://maruta.be/odengaku/110 をリンク先にご紹介ください。

・公式の配置図を参考に製作しましたが、サークル名を入れる都合上、外周と島中などの机の位置を中心にズレが生じています。あらかじめご了承ください。

・文字数の多いサークルは、意図しないところで2行にされていると思われますが、出来る限り少ない枚数に収めるための工夫と思って、許してください。

・図面と実際のスペースの配置の相違については、当日の設営状況を優先します(笑)。

 

 いずれもご覧になって、誤字脱字嘘字等を発見された場合、こちらからお知らせ下さい。

 

 

・使ってみての感想などお待ちしております。こちらの フォームか、ツイッターでしたら #201110m3map を付けるか、@odengaku をつけて「イベントマップの~?」とつぶやいてください。

 

 


 

●そのほか

 このマップを加工・編集・拡大縮小しての利用は自由です。

 但し、加工とかこのマップを改造し始めるなら公式マップを刷りだすなりコピーして自分でマッピングした方が早いことを申し添えます。

 

 

(110)


[ written by 音田楽団長 佐藤 ]

2013-01-01 12:00:00

【企画・編集・諸々協力】こみこみっく29 特集「せんせい、あのね……。」

音田楽佐藤です。

 

更新ご無沙汰になっていますので、生存証明兼お知らせをば。

 

コミケット83に参加しました。

 

今回は評論本を作ったのですが、ジャンルの違う分野の企画と編集を手がけましたので、ご報告します。

音田楽CDReviewや電子楽器関係のReviewを中心に手がけてくれているここり氏と一緒に作りました。

 

●こみこみっく29

特集「せんせい、あのね……。」

 小学一年生の国語の授業か教科書で、「せんせい、あのね」という課題があって、先生に昨日の出来事や、好きなことや楽しかったことを発表する、作文・日記を書いて発表させるための教材、課題があったと思います。
 小学一年生というと、世界の中心が自宅とその近所から広がる時期。そうはいっても、まず最初は自分と先生の世界からスタートするのではないでしょうか。それらを足がかりに、友ができ、成長とともに先生から遠ざかっていく。そんな関係。
 今回の特集は、奇しくも「せんせいあのね。」と、読み方がほぼ同じ作品をレビューしました。

(巻頭言より一部抜粋)

≪Reviewした作品≫

 小石川ふに『センセイあのね?』/君早絵『先生、あのね。』/春木さき『センセイ、あのね。』/立花瑛『先生あのね。』/夏水りつ『先生、あのね!』/田村逍遙『先生あのね』/立花アスカ『先生、あのね。』/S-Scape『せんせい、あのね。』

 

≪クレジット≫

発行:2012/12/31 こみこみっく

レビュアー:ここり(こみこみっく)、音田楽佐藤

企画・編集:音田楽 佐藤

 

おかげさまで、完売することが出来ました。

2月のコミティアに増刷して持って行くかもと言うことです。

 

(109)


[ written by 音田楽団長 佐藤 ]

2012-10-01 00:00:00

【音楽屋台2012】 ありがとうございました。+セットリスト公開します。

 

音田楽佐藤です。

 

9月29日「音楽屋台2012」、盛会のうち、無事に終了することが出来ました。ひとえに来場していただいた方々の暖かい声援と、イベントを支えてくださったスタッフ、プレイヤー各位のご協力の賜と思います。どうもありがとうございました。

 

次回開催は未定ですが、機会が許せば来年の5月下旬か6月頭にしたいですね。その際はよろしくお願いします。

 


「音楽屋台2012」セットリスト


a) 16:30~18:30 第一部 『同人音楽を大音量で聴く会2

a-1)ここりセレクト「男性ボーカル曲を集めてみました」


『あの日のまま』 スカイハイツオーケストラ(「ありえない僕と君の卑怯な関係は」より)
『Replikan Love』 Yoshiwo Cosmic Sensation(「Outer Universe」より)

『雨夜の月』 あめのむらくも(「過去に昇る月」より)

『ブラジャーの日』 IRON THUMB(「ブラジャラスCD」より)

『そのサイズは適切ですか』 IRON THUMB(「ブラジャラスCD」より)

 

『チッソ・リンサン・カリ』 臨界モスキー党「幸福実現サピエンス」より)

『pleuroths eryngii』 花の83年組セッションズ☆「フラワーショップ」より)

『devotio』 NoMode  StudioF#「Some Years After.」より)

 

 

 

a-2)音田楽 佐藤セレクト「ウタノチカラ」「オトノカタチ」


【ウタノチカラパート】

『Wonderful World』 音屋商会(「ピアノと君の物語」より)

⇒ある女の子の成長を描いた物語、節目節目を切り取って、物語が展開する大作CDです。

 紹介したのは一曲目。歓喜に満ちあふれた感じでスタートするにふさわしい一曲です。

 

『きょうりゅうのもり』 Re:birth ë(「フーモーのあしあと」より)

⇒ミュージカルをもっと取っつきやすきした感じがしっくりくるか、Re:birth ëの3枚目のアルバムからチョイスしました。

 恐竜フーモとのふれあいを描いたパートです。

 

『ココロ侵略robot〔Original ver.〕』 ひなた春花(「きみとぼくの区分線」より)
『ココロ侵略robot〔moc ver.〕』 ロジカリズム×MOOK-TV(「ELECTRO LOGIC」より)
⇒ひなた春花さんのうち、私が大好きな一曲をセレクト。9/2のコミティア101で、MOOK-TVと「ELECTRO LOGIC」を作られており、テクノアレンジの「ココロ侵略robot」も収録。そしたら、ここでかけるしかないと思い、紹介しました。

 同じ曲でもアレンジ次第で印象ががらりと変わる事が非常にわかりやすい例でしたので、ご紹介です。

 

【オトノカタチパート】

 

「ちょうだいっっっ!!!」 ひげいち。うぇぶ(「彼女CD」より)

⇒ヤンデレCDとか意欲的に出されているひげいち。うぇぶの作品から。

 どちらかというと、おうちで個人的に楽しむことの多いCDだと思いますが、あえてみんなで聴いてみたら新しい発見が出来るのではと思い、持ち込みました。

 大の大人が20人以上集まって、「ちょーだい」に聞き入る姿は見ていてとても面白かったですよ。


「コンニャクを切る」

~「すり鉢でコンニャクをする」

~「コンニャクをスティックでリズミカルに打つ」

~「コンニャクで扇風機を止める」

 Sound Basket(「使いにくい効果音集 Vol.1 蒟蒻」より)

⇒使いにくい効果音業界では他の追随を許さないほど確立したSound BasketのファーストCDから。

 それっぽい音を集めているのではなく、リアルに生じている音を集めているので、サンプリングとして活用するほうが面白いかもしれません。

 


 

a-3)roadmanセレクト「MIDIを聴いてみよう!」


Introduction:MIDIについての思い出
 まだネット回線がダイヤルアップの頃
 同人音楽黎明期?
 ゲーム音楽の盛り上がり

Tinsel 『Idol talk』
岩井優 『臨海急行』
岩井優 『PLATEAU』
須釜俊一 『A.Piano』
風水嵯峨 『WAVE1994』
MARK 『Doublefaced night』

がんぶる! 『ミローディア上空』
クロノ・トリガー 『時の回廊』


そのあと、音田楽佐藤がたまたま持っていた駅メロMIDIファイルをかけることに(苦笑)。



a-4)持ち込み企画「参加者からの一曲」


参加者から持ち込み募集のコーナー。

 

・古のさんほらーさんより、
 『輪廻の砂時計』 Sound Horizon(「Thanatos」より)

 

・DJパターサンさんより

 『Ale&Malt』 Casket&荒御霊(『Ale&Malt』より)

 

・マサトさんより

 『銀河鉄道の窓から』 HERB (「Re-union」より)

 

・ギフトさんより

 『レンラクマダー?』 ライブPの鏡音リン曲

 

・クリハラアキラさんより

 『八月の天空の城』 ADIEU(アデュー)(「八月の天空の城」)

 

・roadman氏より

 『やくそくのうた』 茶太(「流れる雲を抱きしめてて」)

 

Casket&荒御霊さんの「malt」の表記、間違えておりました、申し訳ありませんでした。

 

 

 持込、ありがとうございました~。

 

 

 カフェでゆったり珈琲を飲みながら、生演奏並みに聞こえるスピーカーで大音量の同人音楽を。なんて幸せな空間じゃありませんか!

(入力担当受付嬢コメント:Twitterより)

 

 

 

<休憩>

 

 

 

b) 19:00~21:00 第二部 同人音楽ワークショップ+ライブ

b-1) 『CDができるまで講座講師:Sebastian氏(UtAGe)

 

Twitterよりazdfes.jpg

 

posted at 19:11 ⇒UtAGeのセバスチャンさんの曲づくり講座、三分クッキングのように、曲が出来手際の良さに、皆さん圧倒されてます

 

posted at 19:34 ⇒音や声を重ねる過程がすごい!「大変だけど七回歌ってください」って(笑)そんな笑い話から生まれた音の重厚感といったら!

 

posted at 19:55 ⇒セバスチャンさんの講義終了~。 ありがとうございます。 今日の講義で曲の聞き方も変わるのではないかと思いますっ!

 

 

 

 

b-2)ライブパフォーマンス

 なんかどう×田中サムシング×くにい×とおくできこえるデンシオンに受付ガールズ飛び入りで始まりました。

 

1. 『眼鏡と魔法』 - 田中サムシング664102287.jpg

 

2. 『かけらをさがして』 - Grunemusik + Tanakasomething

 

3. 『瑠璃』 - くにい

 

4. 『click click (piano pianica arrange)』 - 田中サムシング +なんかどう


 

 


※コメントが入り次第追加します。

 

 

 


[ written by 音田楽団長 佐藤 ]

2012-09-29 00:01:00

【音楽屋台2012】 台風接近に伴う対応について(念のため)

 

 明日、9/29土曜開催の「音楽屋台2012」ですが、台風17号の進路が今のところ明確になっておらず、当日の天気も流動的になっています。

 

 大きな影響を受けないと信じて準備をしていますが、接近状況に応じてプログラムの変更などが生じる可能性がありますので、あらかじめご了承の上、会場にお越し下さい。

 プログラムの変更が生じた場合は別途、ブログ、ツイッター等で随時発表しますので、よろしくお願いします。

 

 皆様にお会いできることを楽しみにしております。

 

 

 

 イベント概要、プログラムは以降のエントリで!


[ written by 音田楽団長 佐藤 ]

2012-09-29 00:00:00

【イベント開催告知】 「音楽屋台 2012」

 こんにちは、音田楽佐藤です。

 

 2011年6月に実施して好評をいただきましたイベント、「同人音楽を大音量で聴く会」の二回目を開きたいと思います。

大音量で聴く会2の他、ワークショップ、ライブを含めた名称を「音楽屋台 2012」とし、気軽に音を楽しんでもらえるようなイベントにしたいと考えております。

#もしかして? おでん⇒屋台で熱燗⇒音楽屋台……(苦笑)

 


音田楽ぷれぜんつ「音楽屋台2012」開催概要

1)日程
2012年 9月29日土曜日 16:30~21:00

2)場所

・江古田cafeフライングティーポット

 http://www.geocities.jp/flyingteapot1997/

 ⇒西武池袋線江古田駅北口、西武有楽町線新桜台駅2番出口いずれも駅から5分ほど

 http://www.geocities.jp/flyingteapot1997/about01.html

※前回と同じ会場です。

 


3)趣旨
・日頃大音量で聴くことの少ない同人音楽をオーディオセットでがっつり聴く。
・ワークショップを通じ、音楽を作る楽しさを実感してもらう。

4)プログラム
a) 16:30~18:30 第一部 『同人音楽を大音量で聴く会2
・プレゼンテーション方式で、CDをかけつつ曲の紹介を進めていきます。
参加者から持ち込み募集のコーナーも用意しますので、思い入れのある曲を大きな音で愉しみませんか?

b) 19:00~21:00 第二部 同人音楽ワークショップ+ライブ

・『CDができるまで講座』講師:Sebastian氏(UtAGe)

 ⇒三分クッキングのごとく曲が出来上がる様を見ることが出来るようです。

 

・『初心者向けDJ講座』講師:DJテクノウチ氏(999Recordings)

 ⇒曲を選んで繋ぐ楽しみを講義してもらうようお願いしています。

 

・ライブパフォーマンス

 なんかどう×田中サムシング×くにいのライブパフォーマンス。

 くにいさんの新曲のお披露目も兼ねているそうです。

 

 

5)公式広報

・ブログ(音田楽ブログ間借り) http://maruta.be/odengaku/YataiMusic

・ツイッター @YataiMusic (予備:@odengaku )

 

 

6)その他

・入場料……1,000円以内(ドリンクオーダー込:予価)

 会場費+レンタル備品+お茶菓子代程度の実費、会場のドリンクオーダー1回分込み。

・会場の出入りは自由(パスをお渡しします)

 

・終了後、近所のお店で懇親会(夕ご飯をみんなで食べましょう)をする予定です。

 音楽の話、一月後に控えたM3の情報交換などの場としてもお使いいただければと思います。

 

 

7)クレジット

  主幹:音田楽・佐藤

  協力:なんかどう

 

  会場協力:フライングティーポット


[ written by 音田楽団長 佐藤 ]

2012-09-10 01:55:00

【音楽屋台2012】大音量で聴きたい楽曲の 当日持込企画 募集中!

音田楽佐藤です。

 

 チラシでは告知していましたが、当日第一部『同人音楽を大音量で聴く会2』で募集しています、持込募集についてお知らせします。

 思い入れのある曲を大きな音で愉しみませんか?

 

 当日飛び入り歓迎! ですが、事前登録の方を優先しますので要項をお読みになって是非とも準備の上、ご参加下さい。

 

 

【趣旨】

 「同人音楽を大音量で聴く会」第一部では、同人音楽の評論やレビューを発表している方の「テーマセレクトをみんなで聴こう」パートと、参加型企画として「私の手持ちのCDも大きい音で聴いてみたい!」というコーナーを設けます。

 

【時間】

16:30~18:30 第一部 『同人音楽を大音量で聴く会2』の「参加者から持ち込み募集のコーナー」(18時~18時半くらいを予定)

 

「普段はヘッドフォンで同人音楽を聴く機会が多いけど、口径や出力の大きなスピーカーで大音量で聴いたらどうだろう」を検証してみて下さい。

 

【かけたい曲】
 CDそのもの。
 CD-Rの場合は相性の問題もあるので、iPodなどのシリコンオーディオ機器に入れたものもお持ちください。

【パッケージ】
 ジャケットをプロジェクターで紹介します。

【セレクトした理由書き】
 100文字程度(原稿用紙半分)で。セレクトした理由や思い入れをまとめてください。

※進行上、多数の希望をいただいた場合はセレクト理由を考慮した上で選考させていただきます。曲に強い思い入れがあるかは重要と考えています。

※曲が長いものについては、沢山の曲をかけたいので途中で中断させていただく場合もあります。

※公序良俗に反するものはご遠慮ください。

 

 

 いきなり会場で募集するのもいいのですが、心の準備があったほうが良いかと思いますので、公募したいと考えています。

 合わせて事前に登録をいただいた方を優先したいと思います。

 指定のフォームに記載または、9月23日(日)24時までに送信してください。

 

フォームURL(携帯OK)

 http://ws.formzu.net/fgen/S79048684/



 


[ written by 音田楽団長 佐藤 ]

2012-09-10 01:50:00

【音楽屋台 企画紹介】【ワークショップ企画】 『曲ができるまで講座』

音田楽佐藤です。

 

『音楽屋台2012』の第二部企画 ワークショップ企画の紹介をします。

 


 

企画名:『曲ができるまで講座』

 

講師:Sebastian氏(UtAGe)

 

 ひとつめはCDに収録する『曲ができるまで講座』をUtAGeのSebastian氏に受け持っていただきます。

 

 三分クッキングのごとく曲が出来上がる感じで、ポイントポイントを押さえた形での講義をする予定です。

 

 質疑応答のコーナーも設ける予定ですので、曲を一つにまとめる上で困っていることなどあったら是非是非ご質問下さい。

(事前に問い合わせ用のフォームでも受け付けます。)


[ written by 音田楽団長 佐藤 ]

2012-09-10 01:40:00

【音楽屋台 企画紹介】【ワークショップ企画】 『初心者向けDJ講座』

音田楽佐藤です。

 

『音楽屋台2012』の第二部企画 ワークショップ企画の紹介をします。

 


 

企画名:『初心者向けDJ講座』

 

講師:DJテクノウチ氏(999Recordings)

 

 音田楽の記事執筆でお馴染みのDJテクノウチ氏に受け持っていただきます。

 

 DJの基本中の基本、つなげたい好きな曲を選んで、繋ぐ。単純なようで奥深い作業をする楽しみについて講義してもらうようお願いしています。

 

 こちらも質疑応答のコーナーも設ける予定ですので、是非是非ご質問下さい。

(事前に問い合わせ用のフォームでも受け付けます。)


[ written by 音田楽団長 佐藤 ]

« 1>2>3>4>5>6>7>8>9>10