この広告は1週間以上記事の投稿がないブログに表示されます

高齢出産について

スポンサード リンク

高齢出産とダウン症

高齢出産とダウン症の関係については、さまざまな意見があります。
35歳以上の出産の場合、高齢出産とダウン症がぐんとアップします。
20代では1000人に1人なのに対し、35歳以上では3人、40代に入ると10人と、どんどん確率があがって行きます。
高齢出産とダウン症はそれほどつながりが深いのです。
高齢出産とダウン症の原因は卵子に関わっているといいます。
卵巣にたくさん卵子を持ち、それを早くに排卵した女性と、35歳以上まで卵子の中に閉じ込められて老化した卵子では、異常な染色体が増えてしまう率が高いのです。
高齢出産とダウン症はそうしたことから起こります。
高齢出産とダウン症は先天性のため、予防する手段はありません。
高齢出産とダウン症の関係では、女性由来のダウン症と男性由来のダウン症では4:1と言われています。
女性の卵子が老化すると、遺伝子の染色体の異常が起こりやすくなるからです。
高齢出産とダウン症の関係を考えると、やはり高齢出産は怖いものだと思ってしまいがいですが、逆に、35歳の97%の人が普通に出産していると考えればなんということはないのです。
たまたま偶然、染色体に異常ができて、高齢出産とダウン症の問題がクローズアップされているだけなのです。
高齢出産でない場合でもダウン症の子供ができてしまう確率はあります。
ですから高齢出産とダウン症の関係は本当に偶然なのです。
高齢出産とダウン症に予防法がないというのが現在最大のテーマですが、生まれた子どもをどう育てるかも大きなテーマです。



URLhome

高齢出産のリスク

高齢出産のリスクの中には、妊娠のリスクと分娩のリスクがあります。
高齢出産のリスクのうち、妊娠のリスクは、年齢が高まるほど卵子が劣化し、妊娠しにくくなることです。
また。年齢が高まるほど卵子が劣化または老化し、高齢出産のリスクとして染色体異常を起こしやすくなることです。
高齢出産のリスクは加齢による精子のDNA損傷の影響もあるそうです。
また、高齢分娩の場合の高齢出産のリスクは、母体が危険なだけでなく、流産や早産の危険性も増します。
高齢出産のリスクの危険因子は、分娩停止、分娩時出血量の増加、産道損傷、帝王切開率の高さなどがあります。
しかし高齢出産のリスクばかりを恐れていては出産もできません。
高齢出産のリスクを踏まえた上で、どんなことに気をつけたらいいか、考えていきましょう。
高齢出産のリスクで一番怖いのは妊娠中毒症です。
高齢出産のリスク妊娠中毒症の発症は、35歳以上で20%もみられるという報告があります。
40歳以上になるとさらに危険は増すと言っていいでしょう。
高齢出産のリスク妊娠中毒症では、血管攣縮と血管内皮障害が2大疾病とされています。
高齢出産のリスク妊娠中毒症は高齢になるほど重度になりやすく、重症化すると母子ともに危険な高齢出産のリスクがあります。
若いころと比べて身体の老化を感じているくらいですから、高齢出産のリスクも高くなるのは仕方ありません。
まず、過労にならないことが大切です。
ぎりぎりまで仕事を続ける人は高齢出産のリスクをよく考えて、身体に無理をしないようにしましょう。




URLhome

高齢出産voiceとは

高齢出産voiceとは、高齢出産を応援する、高齢出産者が集まるサイトです。
高齢出産voiceは、メールアドレスは掲載されません。
そして投稿された記事は高齢出産voice事務局で確認してから掲載されます。
誹謗、中傷防止のためでしょう。
高齢出産voiceの使い方はいたって簡単で、「発言する」ボタンから相談したい内容などを書き込みます。
その高齢出産voice記事を読んだ人が、返信するボタンから返信する仕組みです。
キーワード検索も設けていて、他に同じような悩みを持った人の発言がないかなどを調べることもできるのが高齢出産voiceです。
高齢出産voiceにはたくさんの投稿があり、みんな親切に経験談を語ったり、アドバイスをしたりしています。
高齢出産voiceは、ボイス=声がたくさんつまったサイトで、40代の高齢出産でもがんばる人はたくさんいます。
高齢出産voiceでは不妊の相談が多く、夫が検査を受けてくれないとか、薬を飲んでくれないとかいう悩みもあります。
子育ての悩みも高齢出産voiceには寄せられています。
高齢な分、やはり育児は辛いのかも知れません。
みんながいろいろな悩みを持って高齢出産voiceに投稿し、高齢出産の先輩たちが親身にアドバイスする素敵なサイトです。
自分一人じゃないというのは、どんなことでも力づけられます。
高齢出産voiceには毎日のように書き込みがあり、返信があります。
もしあなたが高齢出産で悩んでいるのなら、高齢出産voiceに一度訪れてみてはいかがでしょうか。
URLhome

高齢出産のブログ

高齢出産のブログとは、「高齢出産-マタニティ村-」というブログをはじめとした、高齢出産の方々が綴るブログのことです。
高齢出産のブログにはさまざまなことが書いてあります。
普通の日記的なことから子供の育成日記、不妊治療の闘病記、高齢出産のアドバイス…。
高齢出産のブログは高齢出産の方が気持ちを通わせられるブログなのです。
ほとんどの人が30代後半、中には40代の方もいます。
高齢出産のブログの中で、不妊の悩みや高齢出産の不安の悩みのブログもあります。
そういう時は経験者の方がコメントを送ったり、応援メッセージを書いたりしていて、温かい仲間の輪ができています。
もちろん高齢出産のブログで誹謗中傷に悩まされている人もいるでしょう。
それでも高齢出産のブログを続けるのはやはり何らかの記録を残したいからだと思います。
不妊治療、流産、死産など、高齢出産のブログには辛い出来事も書いてあります。
でもそれを乗り越えてやっと第一子を授かった時には、大きな喜びが待っています。
高齢出産のブログには人生の始まりの生命の記録があります。
高齢出産で悩んでいる人はインターネットで高齢出産のブログを探してみるといいでしょう。
たくさんの高齢出産のブログがありますよ。
URLhome
« 1 »