この広告は1週間以上記事の投稿がないブログに表示されます

新着記事

平成27年1月度、通算39回目の右から考える脱原発デモアフター5の詳細をご案内します。


本年も例年に引き続き、右から考える脱原発デモを開催致します。
子供たちの未来と麗しき山河を守る為、危険な原発の再稼働反対を訴えましょう!
 

「右から」と敢えて銘打っておりますが、右とか左とか思想・イデオロギーに関係なく、

脱原発の志を同じくする方ならば誰でも参加できるシングルイシューの脱原発デモです。

 

脱原発同志の皆様、本年も宜しくお願い致します。 

 

参照動画 『12.17右から考える脱原発デモ アフターファイブバージョンNo.38in銀座・京橋』 

 



1・26右から考える脱原発デモアフター5in銀座京橋

 

主催:右から考える脱原発ネットワーク


開催日時:平成27年1月26日(月) 集合18:45 出発19:00


デモコース:京橋プラザ区民館→水谷橋公園前→外堀通り→数寄屋橋交差点→東電本店前→関電東京支社前→中電東京支社→経済産業省前→虎ノ門→新橋SL広場前→桜田公園解散

※子供達の生命と麗しき山河を守れ!の幟(のぼり)が目印です。

 

集合場所:京橋プラザ区民館横(中央区銀座1-25-3 / 都営地下鉄浅草線「宝町」駅A1出口より徒歩5分)

※18時から京橋プラザ第1会議室待機出来ます。夕方、寒くなりますので参加者の皆様はご遠慮なくご入室ください。

※館内へのプラカードの持込は禁止ですので、隠すなどの配慮をお願いします。

 

ライブ中継アドレス(※ライブ中継の予定が入りましたら、公式twitterなどでご案内します。現在未定です。)

 

(注意事項)

1)体調や気温の変化に適した服装でお越しください。寒くなりましたので、カイロ等で各自防寒対策をお願い致します。(天候により、雨具等ご持参ください。※傘は隊列に影響がでますので雨衣等をご用意願います。)
2)各団体の幟や旗及び趣旨にふさわしくないプラカードや服装・言動はお断りとさせていただきます。
3)記録撮影及びライブ中継を予定しています。顔を写されたくない方はマスクなどのご用意をお願いします。
4)取材を希望される方は、当日受付にてお申し出ください。(※アフターファイブバージョンにおいては事前申請不要です。また、取材許可証の発行はございません。)

5)少しでも気分が悪くなったら無理せず、途中でデモ隊から離脱してください。※緊急時はスタッフにお気軽にお声掛け下さい。

6)風邪などに注意して、各自マスク等で予防を宜しくお願い申し上げます。

 

集合場所参照サイト:京橋プラザ区民館について

http://chuo7kuminkan.com/about/kyobashi-p.html 

※18時から京橋プラザ第1会議室待機出来ます。夕方、寒くなりましたので参加者の皆様はご遠慮なくご入室ください。

※館内へのプラカードの持込は禁止ですので、隠すなどの配慮をお願いします。


static.png 

 

交通:有楽町線銀座一丁目駅11番出口徒歩5分

    日比谷線東銀座駅A7出口徒歩4分
    新富町駅2番出口徒歩1分
    浅草線宝町駅A1出口徒歩5分

 

【書籍のご案内】

右からの脱原発」針谷大輔 著 K&Kプレスより好評発売中!定価952円+税

ネットでご予約・ご注文はこちら→amazonネットストア http://goo.gl/vJiSC 


右からの脱原発.jpg

 

もっと、詳しく知りたい方は・・当ブログのこちらを御覧ください→http://maruta.be/anntokyo1107/69

☆ご購読、宜しくお願い致します☆

 

【ご支援のお願い】


私たち「右から考える脱原発ネットワーク」は

 

「脱原発」を合言葉に

左右関係なく気軽に参加でき、

時には東京電力や経済産業省などに対し真面目に怒りの声を上げ、

時には道行く人たちに語りかけ、

 

全国に「脱原発」のウェーブを広げていきます。

 

私たちは無償でこれらの活動を行っていますが、個人の力だけでは限界に来つつあります。

 

遠方からは参加できないけど何かの形で支援をしたいという声を皆様より多数頂戴していることから

本趣旨にご賛同いただけます方はぜひともご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

【カンパ先】

 

ゆうちょ銀行 〇九八(ぜろきゅうはち)店

普通預金口座 1914252 

口座名 右から考える脱原発ネットワーク 

平成26年12月度、通算38回目の右から考える脱原発デモアフター5の詳細をご案内します。


今月も、右から考える脱原発デモを開催致します。

早いもので、今年もあっという間に年末をむかえました。
右から考える脱原発デモ、平成26年のラストスパートです!
子供たちの未来と麗しき山河を守る為、川内原発をはじめとする危険な原発の再稼働反対を訴えましょう!
 

「右から」と敢えて銘打っておりますが、右とか左とか思想・イデオロギーに関係なく、

脱原発の志を同じくする方ならば誰でも参加できるシングルイシューの脱原発デモです。

 

脱原発同志の皆様、今月も宜しくお願い致します。 

 

参照動画 『11.17右から考える脱原発デモ アフターファイブバージョンNo.37in銀座・京橋』 



12・17右から考える脱原発デモアフター5in銀座京橋

 

主催:右から考える脱原発ネットワーク


開催日時:平成26年12月17日(水) 集合18:45 出発19:00


デモコース:京橋プラザ区民館→水谷橋公園前→外堀通り→数寄屋橋交差点→東電本店前→関電東京支社前→中電東京支社→経済産業省前→虎ノ門→新橋SL広場前→桜田公園解散

※子供達の生命と麗しき山河を守れ!の幟(のぼり)が目印です。

 

集合場所:京橋プラザ区民館横(中央区銀座1-25-3 / 都営地下鉄浅草線「宝町」駅A1出口より徒歩5分)

※18時から京橋プラザ第5会議室待機出来ます。夕方、寒くなりますので参加者の皆様はご遠慮なくご入室ください。

※館内へのプラカードの持込は禁止ですので、隠すなどの配慮をお願いします。

 

ライブ中継アドレス(※ライブ中継の予定が入りましたら、公式twitterなどでご案内します。現在未定です。)

 

(注意事項)

1)体調や気温の変化に適した服装でお越しください。寒くなりましたので、カイロ等で各自防寒対策をお願い致します。(天候により、雨具等ご持参ください。※傘は隊列に影響がでますので雨衣等をご用意願います。)
2)各団体の幟や旗及び趣旨にふさわしくないプラカードや服装・言動はお断りとさせていただきます。
3)記録撮影及びライブ中継を予定しています。顔を写されたくない方はマスクなどのご用意をお願いします。
4)取材を希望される方は、当日受付にてお申し出ください。(※アフターファイブバージョンにおいては事前申請不要です。また、取材許可証の発行はございません。)

5)少しでも気分が悪くなったら無理せず、途中でデモ隊から離脱してください。※緊急時はスタッフにお気軽にお声掛け下さい。

6)風邪などに注意して、各自マスク等で予防を宜しくお願い申し上げます。

 

集合場所参照サイト:京橋プラザ区民館について

http://chuo7kuminkan.com/about/kyobashi-p.html 

※18時から京橋プラザ第5会議室待機出来ます。夕方、寒くなりましたので参加者の皆様はご遠慮なくご入室ください。

※館内へのプラカードの持込は禁止ですので、隠すなどの配慮をお願いします。


static.png 

 

交通:有楽町線銀座一丁目駅11番出口徒歩5分

    日比谷線東銀座駅A7出口徒歩4分
    新富町駅2番出口徒歩1分
    浅草線宝町駅A1出口徒歩5分

 

【書籍のご案内】

右からの脱原発」針谷大輔 著 K&Kプレスより好評発売中!定価952円+税

ネットでご予約・ご注文はこちら→amazonネットストア http://goo.gl/vJiSC 


右からの脱原発.jpg

 

もっと、詳しく知りたい方は・・当ブログのこちらを御覧ください→http://maruta.be/anntokyo1107/69

☆ご購読、宜しくお願い致します☆

 

【ご支援のお願い】


私たち「右から考える脱原発ネットワーク」は

 

「脱原発」を合言葉に

左右関係なく気軽に参加でき、

時には東京電力や経済産業省などに対し真面目に怒りの声を上げ、

時には道行く人たちに語りかけ、

 

全国に「脱原発」のウェーブを広げていきます。

 

私たちは無償でこれらの活動を行っていますが、個人の力だけでは限界に来つつあります。

 

遠方からは参加できないけど何かの形で支援をしたいという声を皆様より多数頂戴していることから

本趣旨にご賛同いただけます方はぜひともご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

【カンパ先】

 

ゆうちょ銀行 〇九八(ぜろきゅうはち)店

普通預金口座 1914252 

口座名 右から考える脱原発ネットワーク 

平成26年11月度、通算37回目の右から考える脱原発デモアフター5の詳細をご案内します。


今月も右からの脱原発デモを開催致します。


「右から」と敢えて銘打っておりますが、右とか左とか思想・イデオロギーに関係なく、

脱原発の志を同じくする方ならば誰でも参加できるシングルイシューの脱原発デモです。

 

子供たちの未来と麗しき山河を守る為、川内原発をはじめとする危険な原発の再稼働反対を訴えましょう!
脱原発同志の皆様、今月も宜しくお願い致します。 

 

参照動画 『10.28右から考える脱原発デモ アフターファイブバージョンNo.36in銀座・京橋』 

 


11・17右から考える脱原発デモアフター5in銀座京橋

 

主催:右から考える脱原発ネットワーク


開催日時:平成26年11月17日(月) 集合18:45 出発19:00


デモコース:京橋プラザ区民館→水谷橋公園前→外堀通り→数寄屋橋交差点→東電本店前→関電東京支社前→中電東京支社→経済産業省前→虎ノ門→新橋SL広場前→桜田公園解散

※子供達の生命と麗しき山河を守れ!の幟(のぼり)が目印です。

 

集合場所:京橋プラザ区民館横(中央区銀座1-25-3 / 都営地下鉄浅草線「宝町」駅A1出口より徒歩5分)

※18時から京橋プラザ第3会議室待機出来ます。夕方、寒くなりますので参加者の皆様はご遠慮なくご入室ください。

※館内へのプラカードの持込は禁止ですので、隠すなどの配慮をお願いします。

 

ライブ中継アドレス(※ライブ中継の予定が入りましたら、公式twitterなどでご案内します。現在未定です。)

 

(注意事項)

1)体調や気温の変化に適した服装でお越しください。寒くなりましたので、カイロ等で各自防寒対策をお願い致します。(天候により、雨具等ご持参ください。※傘は隊列に影響がでますので雨衣等をご用意願います。)
2)各団体の幟や旗及び趣旨にふさわしくないプラカードや服装・言動はお断りとさせていただきます。
3)記録撮影及びライブ中継を予定しています。顔を写されたくない方はマスクなどのご用意をお願いします。
4)取材を希望される方は、当日受付にてお申し出ください。(※アフターファイブバージョンにおいては事前申請不要です。また、取材許可証の発行はございません。)

5)少しでも気分が悪くなったら無理せず、途中でデモ隊から離脱してください。※緊急時はスタッフにお気軽にお声掛け下さい。

6)風邪などに注意して、各自マスク等で予防を宜しくお願い申し上げます。

 

集合場所参照サイト:京橋プラザ区民館について

http://chuo7kuminkan.com/about/kyobashi-p.html 

※18時から京橋プラザ第3会議室待機出来ます。夕方、寒くなりましたので参加者の皆様はご遠慮なくご入室ください。

※館内へのプラカードの持込は禁止ですので、隠すなどの配慮をお願いします。


static.png 

 

交通:有楽町線銀座一丁目駅11番出口徒歩5分

    日比谷線東銀座駅A7出口徒歩4分
    新富町駅2番出口徒歩1分
    浅草線宝町駅A1出口徒歩5分

 

【書籍のご案内】

右からの脱原発」針谷大輔 著 K&Kプレスより好評発売中!定価952円+税

ネットでご予約・ご注文はこちら→amazonネットストア http://goo.gl/vJiSC 


右からの脱原発.jpg

 

もっと、詳しく知りたい方は・・当ブログのこちらを御覧ください→http://maruta.be/anntokyo1107/69

☆ご購読、宜しくお願い致します☆

 

【ご支援のお願い】


私たち「右から考える脱原発ネットワーク」は

 

「脱原発」を合言葉に

左右関係なく気軽に参加でき、

時には東京電力や経済産業省などに対し真面目に怒りの声を上げ、

時には道行く人たちに語りかけ、

 

全国に「脱原発」のウェーブを広げていきます。

 

私たちは無償でこれらの活動を行っていますが、個人の力だけでは限界に来つつあります。

 

遠方からは参加できないけど何かの形で支援をしたいという声を皆様より多数頂戴していることから

本趣旨にご賛同いただけます方はぜひともご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

【カンパ先】

 

ゆうちょ銀行 〇九八(ぜろきゅうはち)店

普通預金口座 1914252 

口座名 右から考える脱原発ネットワーク 

平成26年10月度、通算36回目の右から考える脱原発デモアフター5の詳細をご案内します。


今月も右からの脱原発デモを開催致します。


「右から」と敢えて銘打っておりますが、右とか左とか思想・イデオロギーに関係なく、

脱原発の志を同じくする方ならば誰でも参加できるシングルイシューの脱原発デモです。

 

子供たちの未来と麗しき山河を守る為、安全神話の崩壊した危険な原発の再稼働に反対を訴えましょう。

脱原発同志の皆様、今月も宜しくお願い致します。

 

参照動画 『9.29右から考える脱原発デモ アフターファイブバージョンNo.35in銀座・京橋』 

 


10・28右から考える脱原発デモアフター5in銀座京橋

 

主催:右から考える脱原発ネットワーク


開催日時:平成26年10月28日(火) 集合18:45 出発19:00


デモコース:京橋プラザ区民館→水谷橋公園前→外堀通り→数寄屋橋交差点→東電本店前→関電東京支社前→中電東京支社→経済産業省前→虎ノ門→新橋SL広場前→桜田公園解散

※子供達の生命と麗しき山河を守れ!の幟(のぼり)が目印です。

 

集合場所:京橋プラザ区民館横(中央区銀座1-25-3 / 都営地下鉄浅草線「宝町」駅A1出口より徒歩5分)

※18時から京橋プラザ3階の第5会議室待機出来ます。夕方、寒くなりましたので参加者の皆様はご遠慮なくご入室ください。

※館内へのプラカードの持込は禁止ですので、隠すなどの配慮をお願いします。

 

ライブ中継アドレス(※ライブ中継の予定が入りましたら、公式twitterなどでご案内します。現在未定です。)

 

(注意事項)

1)体調や気温の変化に適した服装でお越しください。(天候により、雨具等ご持参ください。※傘は隊列に影響がでますので雨衣等をご用意願います。)
2)各団体の幟や旗及び趣旨にふさわしくないプラカードや服装・言動はお断りとさせていただきます。
3)記録撮影及びライブ中継を予定しています。顔を写されたくない方はマスクなどのご用意をお願いします。
4)取材を希望される方は、当日受付にてお申し出ください。(※アフターファイブバージョンにおいては事前申請不要です。また、取材許可証の発行はございません。)

5)少しでも気分が悪くなったら無理せず、途中でデモ隊から離脱してください。※緊急時はスタッフにお気軽にお声掛け下さい。

6)風邪などに注意して、各自マスク等で予防を宜しくお願い申し上げます。

 

集合場所参照サイト:京橋プラザ区民館について

http://chuo7kuminkan.com/about/kyobashi-p.html 

※18時から京橋プラザ3階の第5会議室待機出来ます。夕方、寒くなりましたので参加者の皆様はご遠慮なくご入室ください。

※館内へのプラカードの持込は禁止ですので、隠すなどの配慮をお願いします。


static.png 

 

交通:有楽町線銀座一丁目駅11番出口徒歩5分

    日比谷線東銀座駅A7出口徒歩4分
    新富町駅2番出口徒歩1分
    浅草線宝町駅A1出口徒歩5分

 

【書籍のご案内】

右からの脱原発」針谷大輔 著 K&Kプレスより好評発売中!定価952円+税

ネットでご予約・ご注文はこちら→amazonネットストア http://goo.gl/vJiSC 


右からの脱原発.jpg

 

もっと、詳しく知りたい方は・・当ブログのこちらを御覧ください→http://maruta.be/anntokyo1107/69

☆ご購読、宜しくお願い致します☆

 

【ご支援のお願い】


私たち「右から考える脱原発ネットワーク」は

 

「脱原発」を合言葉に

左右関係なく気軽に参加でき、

時には東京電力や経済産業省などに対し真面目に怒りの声を上げ、

時には道行く人たちに語りかけ、

 

全国に「脱原発」のウェーブを広げていきます。

 

私たちは無償でこれらの活動を行っていますが、個人の力だけでは限界に来つつあります。

 

遠方からは参加できないけど何かの形で支援をしたいという声を皆様より多数頂戴していることから

本趣旨にご賛同いただけます方はぜひともご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

【カンパ先】

 

ゆうちょ銀行 〇九八(ぜろきゅうはち)店

普通預金口座 1914252 

口座名 右から考える脱原発ネットワーク 

平成26年9月度、通算35回目の右から考える脱原発デモアフター5の詳細をご案内します。


今月も右からの脱原発デモを開催致します。

政府及び電力会社による川内原発1、2号機の再稼働がいよいよ迫っています。

原子力規制員会によって安全基準をクリアしていると言われていますが、桜島の噴火や、噴火被災における燃料棒の移動手段や、お年寄りや重病患者の避難計画や受け入れ先についても地域住民より不安の声があがっております。

子供たちの未来と麗しき山河を守る為、安全神話の崩壊した危険な原発再稼働反対を訴えましょう。

脱原発同志の皆様、今月も宜しくお願い致します。

 

参照動画 『8.28右から考える脱原発デモ アフターファイブバージョンNo.34in銀座・京橋』 

 


9・29右から考える脱原発デモアフター5in銀座京橋

 

主催:右から考える脱原発ネットワーク


開催日時:平成26年9月29日(月) 集合18:45 出発19:00


デモコース:京橋プラザ区民館→水谷橋公園前→外堀通り→数寄屋橋交差点→東電本店前→関電東京支社前→中電東京支社→経済産業省前→虎ノ門→新橋SL広場前→桜田公園解散

※子供達の生命と麗しき山河を守れ!の幟(のぼり)が目印です。

 

集合場所:京橋プラザ区民館横(中央区銀座1-25-3 / 都営地下鉄浅草線「宝町」駅A1出口より徒歩5分)

※18時から京橋プラザ第4会議室待機出来ます。季節の変わり目で、夕方から冷える可能性もありますので参加者の皆様はご遠慮なくご入室ください。

※館内へのプラカードの持込は禁止ですので、隠すなどの配慮をお願いします。

 

ライブ中継アドレス(※ライブ中継の予定が入りましたら、公式twitterなどでご案内します。現在未定です。)

 

(注意事項)

1)体調や気温の変化に適した服装でお越しください。(天候により、雨具等ご持参ください。※傘は隊列に影響がでますので雨衣等をご用意願います。)
2)各団体の幟や旗及び趣旨にふさわしくないプラカードや服装・言動はお断りとさせていただきます。
3)記録撮影及びライブ中継を予定しています。顔を写されたくない方はマスクなどのご用意をお願いします。
4)取材を希望される方は、当日受付にてお申し出ください。(※アフターファイブバージョンにおいては事前申請不要です。また、取材許可証の発行はございません。)

5)少しでも気分が悪くなったら無理せず、途中でデモ隊から離脱してください。※緊急時はスタッフにお気軽にお声掛け下さい。

6)季節の変わり目ですので、風邪など注意して各自マスク等で予防を宜しくお願い申し上げます。

 

集合場所参照サイト:京橋プラザ区民館について

http://chuo7kuminkan.com/about/kyobashi-p.html 

※18時から京橋プラザ第4会議室待機出来ます。季節の変わり目で、夕方から冷える可能性もありますので参加者の皆様はご遠慮なくご入室ください。

※館内へのプラカードの持込は禁止ですので、隠すなどの配慮をお願いします。


static.png 

 

交通:有楽町線銀座一丁目駅11番出口徒歩5分

    日比谷線東銀座駅A7出口徒歩4分
    新富町駅2番出口徒歩1分
    浅草線宝町駅A1出口徒歩5分

 

【書籍のご案内】

右からの脱原発」針谷大輔 著 K&Kプレスより好評発売中!定価952円+税

ネットでご予約・ご注文はこちら→amazonネットストア http://goo.gl/vJiSC 


右からの脱原発.jpg

 

もっと、詳しく知りたい方は・・当ブログのこちらを御覧ください→http://maruta.be/anntokyo1107/69

☆ご購読、宜しくお願い致します☆

 

【ご支援のお願い】


私たち「右から考える脱原発ネットワーク」は

 

「脱原発」を合言葉に

左右関係なく気軽に参加でき、

時には東京電力や経済産業省などに対し真面目に怒りの声を上げ、

時には道行く人たちに語りかけ、

 

全国に「脱原発」のウェーブを広げていきます。

 

私たちは無償でこれらの活動を行っていますが、個人の力だけでは限界に来つつあります。

 

遠方からは参加できないけど何かの形で支援をしたいという声を皆様より多数頂戴していることから

本趣旨にご賛同いただけます方はぜひともご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

【カンパ先】

 

ゆうちょ銀行 〇九八(ぜろきゅうはち)店

普通預金口座 1914252 

口座名 右から考える脱原発ネットワーク 

« 1>2>3>4>5>6>7>8>9>10
ページトップ

このブログについて

私ども「右から考える脱原発ネットワーク」は、「脱原発という目標の達成には、右も左も関係ない」と考えております。つまり「脱原発=左寄り」ではなく、国の将来を考えるならば左翼だろうが右翼だろうが必然的に脱原発に行き着くはずだ、というのが我々の考えです。
私どもが主催する脱原発デモや集会には、イデオロギーの垣根を越え、様々な方々が集ってくださっています。
どなた様でも、ぜひお気軽にご参加ください。

広報ツールとして、下記のサイトで展開しています。

mixi(ミクシィ)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5687241

Twitter(ツィッター)
http://twitter.com/#!/anntokyo1107

FaceBook(フェイスブック)
http://on.fb.me/nsNNFJ

主に、mixiの「右から考える脱原発ネットワーク」コミュニティで、活動内容の相談や討論を行っております。ご興味をお持ちのかたは、ぜひお気軽にコミュニティにお越しください。

リンクバナー

mixiチェック

ツイッターボタン

FaceBook

Twitter公式アカウント

カレンダー

«2015/01
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

フィード

rss1.0
rss2.0
atom